転職 転職エージェント

dodo(デューダ)から始める転職活動【登録から求人の応募方法まで徹底解説】

スポンサーリンク

Mitsu
こんにちは。Mitsuです!今回は大手転職サイトdodaについての記事になります。

 

この記事では、あなたのこんな不安を解消します⬇️

「転職活動を始めたいけど、dodaって実際どうなの?」

「取り敢えずdodaに登録したけど、何から進めれば良いのか分からない。」

 

この記事では転職活動を始めるにあたって、dodaを一番最初に選ぶべき5つの理由と、会員登録から求人応募までの流れを詳しく解説しますので、是非最後まで読んでください。

 

 

著者紹介

 

 

dodaとは

"転職するならdoda"

このフレーズでお馴染みのdodaですが、大手人事紹介会社のパーソルキャリア株式会社が運営してる転職サイトです。

dodaは掲載求人数や実績において、リクルートに次いで国内トップクラスを誇っている大手転職サイトです。

dodaはIT営業・通信・企画系の職種に強く、経験者優遇の求人が多いため、登録会員はキャリアを積んだ20代後半から40代の方が多いです

後述しますが、dodaはサイトの見やすさと使いやすさ、転職サポートサービスが異次元に優れていますので、転職活動を始める方が一番最初に登録すべき転職サイトです。

 

 

Mitsu
私は3回転職を経験し、doda以外に、リクナビNEXT、マイナビ転職、ビズリーチを始め多くの転職サイトに登録してきましたが、dodaが一番使いやすいサイトだったと自信を持ってオススメします。

 

Mitsu
今回の目次です♪
Mitsu
では順番に解説していきます。

 

 

dodaを一番最初に選ぶ5つの理由

  1. 「転職サイト」と「転職エージェント」が一体になっている
  2. 超簡単に職務経歴書を作成できる「レジュメビルダー」ある
  3. オーファーとスカウトの違いがわかりやすい
  4. 全ての転職サイトの中で一番情報が見やすく整理されている
  5. 全国に拠点があるので、地方在住者も安心して利用できる

 

 

 

1.「転職サイト」と「転職エージェント」が一体になっている

doda以外の大手人材紹介会社は「転職サイト」と「転職エージェント」のサイトを分けていますが、dodaは一体になっています。

 

実はこれが転職活動においては非常に大きなメリットになります。

 

Mitsu
その前に転職サイトと転職エージェントの違いを説明します。

 

転職サイト

転職サイトは企業が公募している求人を掲載しているサイトです。

転職者は転職サイトで求人情報のチェックをしたり、志望する企業へ応募をします。

転職サイトから応募した求人は全ての選考において、自分で人事担当者とやり取りを行います。

代表例:リクナビNEXTマイナビ転職type

 

 

転職エージェント

CA=キャリアアドバイザー
RA=リクルーティングアドバイザー

転職エージェントは、あなたの希望条件に合った求人をピックアップして紹介してくれるサービスです。

エージェントの紹介求人は※非公開求人であり、転職サイトには掲載していない求人です。

そのため選考は必ずエージェントを経由して進めていきます。

エージェントは応募書類の添削や、面接の日程調整など転職活動のフォローをしてくれるので、転職活動中のあなたの心強い味方となります。

代表例:リクルートエージェントマイナビエージェントtype転職エージェント

 

 

非公開求人とは

その名の通り、一般に公開していない求人のことで、企業は以下の理由から非公開求人を出しています。

①高条件の求人のため、公募すると応募が殺到して、採用に余計なコストがかかる

②急な欠員による補填のため、公募している時間がない

③新規事業や極秘プロジェクトの担当ポストの募集のため、他社に採用活動を知られたくない

 

非公開求人は求職者側のメリットも大きいです。

①好条件・高待遇が多いのでキャリアップに繋がる

②公開求人よりも基本的には倍率が低い

③エージェントのサポートを受けながら選考に臨むことができる

 

dodaが保有する求人は、非公開求人が圧倒的に多いです。

 

 

転職サイトと転職エージェントは以上のような違いがあります。

そしてdoda(パーソナルキャリア)以外の大手人材紹介会社は「転職サイト」と「転職エージェント」のサイトを分けて運営していますので、転職者はそれぞれをブックマークしたり、アプリをダウンロードする必要があります。

 

Mitsu
転職活動に慣れないうちは転職サイトから応募した企業と、エージェント経由で応募した企業の管理が大変です。

 

そっか!それぞれのサイト・アプリにログインして確認しなきゃいけないのね…
迷える女性
Mitsu
その点、dodaは自己応募した企業と、エージェント経由で応募した企業を1つのサイト・アプリで管理できます。

 

こんな感じで、エージェント紹介求人の専用ページがあるので非常に管理しやすいです⬇️


※応募管理で自己応募の求人も一括管理できます

 

dodaに無料登録

 

 

2.超簡単に職務経歴書を作成できる「レジュメビルダー」がある

dodaは無料会員登録すれば誰でも利用できるレジュメビルダーというサービスがあります。

レジュメビルダーの凄いところは、クリックで進めていくだけで簡単に職務経歴書が作成できる所です。

 

通常は職務経歴書を作成しようと思うと、2時間以上はかかると思いますが、レジュメビルダーは各項目・業種に応じたテンプレート文章を表示してくれるので、文章を考える時間を削減できます⬇️

Mitsu
数字を自分の経歴に変えて、補足情報を足すだけなので楽チンです!
これはめちゃくちゃ便利ね!!
迷える女性

 

 

レジュメビルダーで職務経歴書を作成する流れを解説します。(PC画面)

 

①画面右上の「WEB履歴書」を選択

 

②画面左の「職務経歴書アップロード」を選択

 

③画面の中央の「レジュメビルダーで職務経歴書作成」を選択

 

④職務経歴書作成画面に切り替わるので「次へ」を選択して進めていきます

 

 

⑤希望職種→職務経歴→スキル→自己PRの順に入力して完成です

テンプレートを活用しながら作成すれば、30分足らずで職務経歴書が完成します!

 

Mitsu
dodaで最初に職務経歴書を作成しておけば、他のエージェントや自己応募でも使い回しができるので、とても便利ですよ!

こんなに便利なレジュメビルダーを使わない手はありません!!!

 

dodaに無料登録

 

 

 

3.企業からのオーファーとスカウトの違いがわかりやすい

転職サイトに登録すると、転職エージェントからのスカウト企業からの求人オファーを受ける事があります。

基本的にこの2つの案内はメールで来るのですが、どちらが「スカウト」で、どちらが「オファー」なのか区別がしにくいです。

Mitsu
「やった!企業からオファーが来た!って思ったら、エージェントのスカウトか…」なんて経験はありませんか?私も最初に転職活動をした時は両者の違いを理解していませんでした。

dodaでは混同しがちな、この二つの案内が明確に区別できるように、配慮がされています。

 

転職サイトにおける「スカウト」と「オファー」の違いは?

企業スカウトとは

転職サイトに掲載されている、あなたの情報を見た転職エージェントからの、「私たちがあなたに向いている求人を紹介します」という申し出になります。

スカウトを受諾する場合、担当キャリアアドバイザーと電話若しくはオンライン面談を実施して、転職活動のフォローを受ける事になります。

 

企業オファーとは

一定条件を満たした転職者に対して、書類選考免除・面接確約のような、「応募してくれれば選考を一部免除します」という通達になります。

 

 

Mitsu
dodaでは「スカウト」と「オファー」がどのように区別されているのか、実際のメールを見てみましょう。

スカウトメール⬇️

 

オファーメール(プレミアムオファー)⬇️

 

文面だけでなく、色でも区別できるようにしているので、視覚的に違いが分かり易いですね!!
迷える女性
Mitsu
その通り!内定獲得に重要なオファーと、エージェントからのスカウトが区別しやすいのは、膨大な数のメールを管理しなければならない転職者にとっては非常にありがたいですよね。

 

プレミアムオファーとは

プレミアムオファーはあなたを高く評価している企業からのオファーになります。

面接が確約されているだけではなく、選考を通過できる可能性が高いオファーになります。

私もこれまでの転職でプレミアムオファーを受けていますが、数社から内定を頂けました。

 

 

転職エージェントのスカウトは何社まで受けるべき?

正解はないのですが、一般的には3〜4社だと思います。

転職エージェントを効果的に利用するにはキャリアアドバイザーとの密なコミュニケーションが必須になります。

密にコミュニケーションが取れていないと、企業に対してあなたの持ち味をプレゼンをすることが出来ませんし、見当違いの求人ばかり紹介される事になります。

転職エージェントを増やすのは簡単ですが、数を増やしたとしても、全ての担当CAと密なコミュニケーションを取るのは難しいので、無闇に増やさない方が無難です。

 

 

 

 

4.全ての求人サイトの中で一番情報が見やすく整理されている

dodaはどのタブに目的のサービスがあるのか、一目で分かりやすい構成になっています。

Mitsu
PC画面とiPhoneの画面をそれぞれ見てみましょう。

PC画面

①詳細条件や特集から求人を検索

②エージェント紹介求人と企業オファーの確認

③企業への応募・選考状況の管理

④転職コラム・Q & Aの閲覧

⑤転職セミナー・転職フェアの検索・申し込み

気になる:応募検討企業のお気に入り登録

 

 


iPhone画面

①希望勤務地・職種・年収から求人を検索

②会員登録情報、履歴書、職務経歴書、転職コラム、イベントの確認

③年間休日数、従業員数、社員の平均年齢など、こだわりの条件から求人を検索

エージェント紹介求人と企業オファーの確認

⑤企業への応募・選考状況の管理

気になる:応募検討企業のお気に入り登録

 

 

Mitsu
数ある転職サイトに登録してきましたが、dodaはPC版もiPhone版もトップクラスに使いやすい転職サイトです。

PC版とiPhone版で若干項目の名称が違っていますので、ぜひ当サイトの画像を参考にしてください。

 

 

5.全国に拠点があるので、地方在住者も安心して利用できる

dodaは全国に12拠点の支店展開をしています。

支店名 住所
北海道第二オフィス 北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2札幌ノースプラザ9F
東北第二オフィス 宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65いちご花京院ビル4F
丸の内本社 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F
横浜第二オフィス 神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4横浜イーストスクエア5F
静岡オフィス 静岡市駿河区南町18-1サウスポット静岡16F
中部オフィス 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12大名古屋ビルヂング14F
関西オフィス(GFO) 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーB 17F
京都オフィス 京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20四条烏丸FTスクエアビル 4F
神戸オフィス 兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1日本生命三宮駅前ビル11F
岡山オフィス 岡山市北区下石井2-1-3岡山第一生命ビルディング14F
広島オフィス 広島県広島市中区基町11-10合人社広島紙屋町ビル4F
九州オフィス 福岡県福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡13F

全国展開しているdodaでは、地方求人情報を集めた特集もしていますので地方在住者は必見です。

また、将来のライフプランやキャリアアップを考えて、希望の地方へのUターン転職も実現しやすいのではないでしょうか。

 

 

Mitsu
以上がdodaを一番最初に選ぶ5つの理由」でした。

ここまで紹介した通り、転職者第一の充実したフォロー体制がdodaの魅力です。

さらに保有する非公開求人数の多さや、独占求人の多さも転職者にとっては大きなメリットになると思います。

 

数ある転職サイトの中でも、dodaは間違いなく登録すべき転職サイトの中に入ってきます。

今転職を考えるならdodaを使わない手はありません。

 

dodaに無料登録

 

 

 

dodaの登録方法

ここからはdodaの登録方法を詳しく解説します。

Mitsu
登録は携帯からサクッと行いましょう!

dodaの会員登録は非常にシンプルなので、誰でも簡単に登録できます。

 

 

①リンク先をタップする⬇️

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

 

②名前・メールアドレス・パスワードを入力する

Mitsu
パスワードは英数字を組み合わせてくださいね♪

 

 

③入力が完了したら「会員登録する」をタップする

Mitsu
dodaの会員登録は不足項目があれば先に進めないようになっています。次に進めない時は記入漏れがないかチェックしましょう。

 

 

④詳細情報を記入する(必須項目のみでOK)

 

 

Mitsu
画面下部の「未記入の項目があります」をタップすると、記入漏れしている箇所に移動できます。項目が多いので、積極的にこのボタンを使いましょう。

 

 

Mitsu
職務内容は後からでも修正できます。スマホで打ち込むのも大変なので、取り敢えず定形文を入れておきましょう。ここで完璧に入力する必要はありません。

 

 

 

⑤チェックを入れて「同意して会員登録をする」をタップ
 

 

 

 

 

お疲れ様でした!登録完了です!

 

 

そのままキャリアカウンセリングの予約も可能です

Mitsu
後術しますが、キャリアカウンセリングの予約は直ぐに埋まってしまうので、なるべく早めに予約を取りましょう。

 

 

 

 

dodaで求人応募するまでの流れ

dodaに会員登録できたので、求人を検索できる状態になっていますが、企業に応募したり、スカウトを受ける事はまだできない状態です。

Mitsu
求人応募と企業からのスカウトが可能になるまでの流れです⬇️

dodaで求人応募する流れ

  • レジュメビルダーで職務経歴書を作成する
  • Web履歴書を完成させる(目安85〜90%以上)
  • エージェントサービス・スカウトサービスに申し込む
  • キャリアカウンセリングを予約する

 

 

 

レジュメビルダーで職務経歴書を作成する

前述しましたが、doda専用のレジュメビルダーを使って職務経歴書を作成しましょう。

Web履歴書と被っている項目があるので、先にこちらを作成した方が良いです。

作成の流れはこちら

 

 

 

 Web履歴書を完成させる(目安85〜90%以上)

会員登録が完了した段階でWeb履歴書の完成度は15〜20%ぐらいになっています。

プロフィール・自己PR・スキルなどを入力して完成度85〜90%以上に上げましょう。

Mitsu
レジュメビルダーで作成した職務経歴書を見ながら入力すると早いですよ!

 

レジュメビルダー・Web履歴書はPCから入力しましょう。

携帯からでも入力できますが、入力と修正が大変なのでPCを推奨します。

 

 

エージェントサービス・スカウトサービスに申し込む

 

職務経歴書とWeb履歴書が完成したら、各サービスへの申し込みができます。

転職活動を進めていくにあたり必須のサービスとなりますので、職務経歴書とWeb履歴書をPCで作成したら、その流れで申し込みましょう。

※ここで言うスカウトサービスとは、企業からのオファー(面接確約など)が受けれるサービスのことです。

スカウトとオファーの違いはこちら

 

 

キャリアカウンセリングを予約する

各サービスの申し込みが完了したら、最後にキャリアカウンセリングを予約しましょう。

 

キャリアカウンセリングとは

担当のキャリアアドバイザーとの面談のことです。

今のあなたの状況を共有し、どのような軸で転職活動を進めるのか、方向性を決めていく事が目的です。

あなたに紹介される求人もキャリアカウンセリングの結果を反映しますので、転職活動をする上で非常に重要な面談です。

 

そして、このキャリアカウンセリングの予約ですが、コロナ渦という事もあり中々とれません…

他の転職エージェントも同様ですが、基本的に申込日の直近1週間は埋まっています⬇️

年末にかけて転職者の増加が見込まれますので、今後も更に予約取りが厳しくなります。

また現在は新型コロナウイルス感染症として、電話のみでのカウンセリング対応となっています。

Mitsu
doda以外の大手転職エージェントも同様の対応ですが、実際に対面するキャリアカウンセリングよりも手軽な分、予約が殺到しています。

可能な限り早めに予約しましょう。

dodaに無料登録

 

 

 

doda以外に登録すべき転職サイト

登録する転職サイトですが、求人数が徐々に減少傾向にある現状、1つでは足りません。

最低でも2つ以上の転職サイトに登録しましょう。

dodaと合わせて登録するべき転職サイトを2つ紹介します。

 

リクナビNEXT

(画像引用元:リクナビNEXT )

 

リクナビNEXTは最大手の転職サイトとあって、新着求人数は毎週1,000件以上。

求人数で他のサイトを圧倒しています。

求人数が多すぎて、絞り切れないレベルなので、dodaとリクナビNEXTのみで転職活動しても十分過ぎるほどの求人情報が得られます。

登録はこちらから

 

 

マイナビ転職

(画像引用元:マイナビ転職)

マイナビ転職は、20代前半から〜30代前半向けの転職サイトです。

経験不問のポテンシャル採用の求人が多いため、あなたが20代ならば企業のニーズとマッチして、採用内定に繋がりやすいと思います。

キャリアチェンジをしたい若者に一番オススメです。

登録はこちらから

 

 

 

番外編ですが、転職サイト・エージェントと併用すると便利な「ミイダス」を紹介します。

(画像引用元:ミイダス)

ミイダスとは

dodaの運営会社であるパーソルキャリアのグループ会社である「ミイダス株式会社」が運営する転職支援サービスです。

ミイダスは経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値をデータ分析して、あなたを求める企業から直接オファーが届くサービスです。

 

ミイダスでは以下の3つの特徴があります。

①自分の市場価値(スキル・能力に見合った年収)を算出できる

②企業から面接確約のオファーを受ける事ができる

③精度の高い自己分析ができる(コンピテンシー・パーソナリティ)

 

参考:手軽に制度の高い自己分析ができる、コンピテンシー診断とパーソナリティ診断⬇️

 

ミイダスは基本的に企業側からのオファーで応募する流れになりますので、受け身の転職ができるツールになっています。

このような性格上、単独で転職活動ができるツールでありませんが、ここまで紹介した転職サイトや転職エージェントと併用することで効率よく転職活動を進める事ができます。

自分の市場価値を知れる事や、精度の高い自己分析はあなたの転職活動の視野を広げる事になるでしょう。

 

登録はこちらから⬇️

市場価値診断ならミイダス!

 

 

 

【決定版】あなたの状況と用途に合わせたオススメの転職エージェント

Mitsu
最後にこれまでの私自身の転職経験と、プロのキャリアアドバイザーとしての目線から、あなたの状況と用途に合わせたオススメの転職エージェントを紹介します♪

 

 

どんな状況の方でも利用するべき大手エージェント

エージェント名 ポイント

リクルートエージェント

  • 非公開求人数業界No.1
  • 転職支援実績No.1
  • 20~30代のキャリアアップに強い

doda

  • リクルートエージェントに次ぐ求人数
  • 全ての転職サービスの中で最も使い勝手が良い
  • 幅広い年齢層の転職に強い
 

マイナビエージェント

  • 20代未経験業界への転職に強い
  • 夜間や土日の面談にも対応
  • 面接対策が手厚い

 

「確実に年収を上げたい」ハイクラス特化エージェント

エージェント名 ポイント


キャリアカーバー
  • 担当コンサルタントを指名できる
  • ヘッドハンティングを待つだけで良い
  • 年収1,000万以上のハイクラス求人数が業界最多


JACリクルートメント
  • 管理職、専門職の採用支援に特化
  • 外資系企業や国内企業の海外進出ポジションの求人が多い
  • 企業と転職者を一人で担当する両面型の採用支援
 

Samurai Job

  • ハイクラスの独占求人が多い
  • 第二新卒のキャリアアップにも対応可能
  • 取引実績30,000社以上の実績

 

 

「職歴がない・短期離職を繰り返している」第二新卒・既卒向けエージェント

エージェント名 ポイント


マイナビジョブ20's
  • 年間53,000人の利用者数
  • 関東・東海・関西圏の求人に限定特化
  • 精度の高い自己分析ツールあり

第二新卒エージェントneo
  • 内定獲得率90%以上
  • 15,000人以上の就職支援実績
  • 第三者機関による調査で顧客満足度No.1を獲得
 

ハタラクティブ

  • 40種以上の職種をカバー
  • 保有求人の80%以上が未経験可
  • 学歴不問!登録者の50%以上が大卒以下

 

 

「やりたい仕事やキャリアの方向性が決まっている方向け」専門特化型エージェント

エージェント名 ポイント

テックスターズエージェント

  • Webエンジニア専用のエージェント
  • 担当コンサルタントは全員エンジニア経験者
  • 利用者の年収は平均83万円アップ


エムスリーキャリア
  • 医師専用のエージェント
  • 医療業界最多の求人数
  • 年間利用者数1万人以上
 

マイナビ薬剤師

  • 薬剤師専用のエージェント
  • 58,000件以上の求人数
  • 楽天インサイト調査で利用書満足度NO.1
 

マイナビ会計士

  • 公認会計士専用のエージェント
  • 監査法人、金融機関に特化したアドバイザーがサポート
  • 自社アンケートによる面談満足度95%
 

PT/OT人材バンク

  • 理学/作業療法士専用のエージェント
  • 年間サポート実績11,000人以上
  • 独占の非公開求人数が多い
 

看護のお仕事

  • 看護・助産・保健士専用のエージェント
  • 利用数累計40万人以上
  • 求人数は業界最大の60,000件以上
 

ジョブデポ保育士

  • 保育士専用のエージェント
  • 正社員だけでなくパートタイマー求人も豊富
  • 小規模保育園から認可保育園まで幅広くカバー
 

dodaチャレンジ

  • 身体障害者専用のエージェント
  • 身体障害者の転職支援実績No.1
  • 大手上場企業への転職実績多数
 

宅建Jobエージェント

  • 不動産業界に特化したエージェント(資格不問)
  • 関東圏の求人に特化
  • 非公開求人数1,000件以上
 

RSG

  • 建設業界に特化したエージェント
  • 利用者の年収は平均1.2~1.5UP
  • 日本全国5,000件以上の求人を常時保有
 

キャリアスマイル

  • 介護業界に特化したエージェント
  • 有資格者の年収アップ実績多数
  • 業界未経験者も就業可能

リクシィキャリア

  • ブライダル業界に特化したエージェント
  • ブライダル→異業種、異業種→ブライダルのキャリアチェンジに対応
  • ブライダル業界に親和性の高いキャリア提案が可能

ママの求人

  • 在宅で働きたい子育て世代の主婦に特化したエージェント
  • 幅広い職種の在宅ワークを選択可能
  • 週3勤務OKの求人多数

 

Mitsu
以上です。ここに掲載した転職エージェントは、調査の為に実際に登録したり、評判や口コミの収集に一年以上かけたので、本当にオススメの転職エージェントです。

 

引き続きこのリストは更新をしていくので、ぜひ当メディアをブックマークしておいてください。



ここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

引き続き皆様に有益な情報を発信していきます。

Mitsu

 

 

今回は「dodaから始める転職活動」と言う事で、転職活動を始める導入部を解説させて頂きました。

コロナ渦での感染の不安が大きい現状ですが、そんな不安に負ける事なく立ち向かっている、勇敢なあなたを全力で応援しています。

 

必ず内定を勝ち取って、自分の目標を実現しましょう!!

今回の記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら幸いです。

ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

Mitsu

スポンサーリンク

-転職, 転職エージェント

© 2022 Mit's News Powered by AFFINGER5